2018年04月12日

よその子・版権・えとせとら

 うっかり半年分以上溜めてた。

 さぎなださんお誕生日に描いたイグニスとグラディオラス。ちなみに私FF15プレイしたら絶対グラディオ好きだと思うわ知ってる…。
1708さぎなだBDグライグ.jpg

 リクエストいただいて、刀剣乱舞より五虎退。のびのび。
1710五虎退.jpg

 神崎さん宅ジョーカー。カラーで描きたくなるキャラ。
1801ジョーカー(神崎).jpg

 あと1枚、閲覧注意兼ネタバレなので畳んでおきますね。(Twitterからは見えちゃうけどね!)
 続きからどうぞ。
続きを読む
posted by KaL at 19:21| Comment(0) | 作者近況

2018年02月13日

空想工房会誌『カケラ Vol.02』感想

 私KaLが表紙を担当しました『カケラ Vol.02』ようやっと読めたので感想です。今回のジャンルは「ミステリー」でテーマは「スパイと相棒」、メンバー参加7名+ゲスト様3名。

DUJGcGwVwAA2x2D.jpg
 手元にすぐ出せる表紙画像がなかったので、先日のコミティア123のサークルカットです(笑)

 というわけで、ツイッターでつぶやいたのを微修正してまとめました〜。

小田島静流さん『彼の右腕』:
序盤で「えっそんなにあっさり?!」と思っていたら…。神妙だったり軽妙だったりするやりとりの中で互いの秘密が明かされていく様に、緊張したりホッと緩んだり。"彼"もそろそろ一人に飽いていたのかな、なんて想像してしまいます。で、主人公が苦労する側だなとw

KaL『一流の条件』:
はい私の原稿です!(挙手) 「一流」の主人公と、ドジっ子な相棒。完全描き下ろし…と思いきや、おなじみの彼でした。というわけでこの話は○○○○が○○○○のコスプレをする話(そこか)。ちなみにバンシアンの機密もちゃんと暗記でゲットしてます。

泡野瑤子さん『カタリナ』:
今日も同じ坂を上るシモン、そして同じ坂を上るシモン、同じ坂を上る別の彼。繰り返しと対比が切なくもあり皮肉でもあり…。表現が繊細で、ちりばめられた比喩や暗喩が胸を締め付けてくるお話でした。アイザックは仕事をやり切るところもプロだなぁ…。

都岬美矢さん『ライバルを蹴落とせ』:
出し抜いたり出し抜かれたり…そんな攻防の様子が浮かぶ、現代もののイラスト作品。産業スパイってやつですね! 誰が味方で誰がスパイか、そこからして定かではなかったりするオフィスの中。盗む側、見つける側、勝機はどちらに…?

伊崎美悦さん『危険請負人』:
登場人物の、お互いの付き合いの長いだろうやりとりが楽しい作品。それぞれの人物の見た目が詳細に記述されていて、描き起こしやすそうだな、と絵描き目線で思いました(笑) 普通の現代ものと思っていたら超常もの(?)だった…。

かんじさん『エージェントKDM』:
『バリミアモンド』でおなじみのでんがな&まんがなに加えて、なんとあの人が登場。スパイもののパターンを踏みつつも、アレでピンチに陥るあたり、うん、と納得しました(笑) ピンチからの切り抜け方の意外性に加えて、そこに畳み掛けるように絶妙なオチ…!

ゆたんぽさん『やぎさんゆうびん』:
冒頭から「おっ」となる一文。短い作品ながら、お題の「スパイと相棒」「ミステリー」がきっちりまとまった、ちょっぴり不思議な風味のお話でした。表現が秀逸…! 童謡との関係もなるほど!と。しろやぎさんのお手紙の内容、読んでみたくなります(笑)

以下ゲスト原稿。

土佐岡マキさん『インスタント・パートナー』:
「おお…!」と思ったところは色々あるけどネタバレになるので言えない…!(笑) 逆転する展開がお見事。「設定」の細かさを見るにつけ、スパイってやっぱりプロの仕事だな〜と思いました。彼は再び相棒になるのか否か、読後も気になるお話です。

鈴木梢さん『みずごころ』:
ユーモアのある豊かな表現が魅力的。ええーかわいいーみんな可愛いー、と思いながら読みました。途中でがっつり裏切られて急展開で転がり出して、おさまるかなと思ったら最後で涙腺に直撃が来ました…。同時に、お題の「スパイと相棒」がこう来たかー!と…。

青銭兵六さん『Fake & Betrayal』:
ハードボイルドな感じとさくさくシャープな読み応えの文章で、全体的にリアルでキレのある印象の作品。洋画を観ているかのようでした。終盤の怒涛の展開には、「え、あああ、ええー?!」って脳内で叫びました…まさにタイトル通り…!


というわけで、『カケラ Vol.02』全体を通して。
スパイ、という題材だけあってか、まさかの裏切りや急展開が連発でした。スパイという職業に付きまとう徹底したクールさも、クールになりきれなかった時そこに生まれるドラマも魅力的ですね! 短いページの中で、騙し騙され最後には…?まで楽しめる1冊でした。
普段は鼻の下までファンタジー畑にどっぷりな自分なので、今回の『カケラ Vol.02』は特に新鮮でした(描いたのは結局ファンタジーだったけど(笑)) どのお話も楽しく読ませていただきました! Vol.03は「SF」で「ボーイミーツガール」ということで、こちらも楽しみ! 多忙の予定を縫って私も参加予定です。頑張る。
posted by KaL at 10:25| Comment(0) | 作者近況

2017年10月19日

鉄子さん『エニグマステラ』より合作

 鉄子さんから結婚祝いにいただいた色紙(こちら→http://zek.sblo.jp/article/180965073.html)がとても嬉しかったので、お返しに、『エニグマステラ』(鉄子の部屋/http://tetsukodesign.sakura.ne.jp/tetsukonoheya/)をかんじさんとKaLで合作しました!
1709合作エニグマステラブログ用.png
かんじさん担当→ユーゴ・ポッチ・スタンチク/下案・陰塗り・背景
KaL担当→ラウル・ジャンヌ/下塗り・仕上げ
 超楽しかったです! KaLの絵がかんじさんの塗りでこんなに魅力的になるのかすげえー!と思った…。
 そして「忘れずに入れなきゃね」って言ってた帽子のマークを見事に2人とも忘れました(笑)

 鉄子さん、ありがとうございました!
posted by KaL at 15:52| Comment(0) | 作者近況

よその子らくがきまとめ

 総八さん『FIVE』よりカズハ。戦いながら歌うんだけどそれがめっちゃかっこよくてね…!
1708カズハ.jpg

 並木陽さん『斜陽の国のルスダン』より…なんだこれ…なんだこれ…。さておき、ラジオドラマ良かったです!
1708ルスダン球根.jpg

 未智隆さん『荒南風〜アラハエ〜』より、アラハエと通滋さん。なんだかんだいいコンビ。
1709荒南風〜アラハエ〜.jpg

 えのくらげさん『半月狼』より、メインの(?)3人。ちょっと山田君のガタイが良すぎた…つい…。
1709半月狼.jpg

 凪野基さん『エフェメラのさかな』収録の『海神の炎』より。ここで初めて視線が会うわけですよ…好き…。
1709凪野エフェメラ.jpg
posted by KaL at 15:37| Comment(0) | 作者近況

2017年09月03日

『カケラ Vol.02』原稿中

 空想工房(@fz_koubou)の会誌『カケラ』に参加します。前回はゲストだったけど今回からはメンバー!
 Vol.02は、テーマ「スパイと相棒」・ジャンル「ミステリー」となっております。

 というわけで、『カケラ Vol.02』の途中原稿チラ見せ。
原稿チラ見せ.jpg
 漫画原稿自体は既に仕上がって、主催のseedsさんに送り済みです。ふふふ。

 そして今回は表紙も描かせていただきます! こちらもチラ見せ。…没にした部分ですが(笑)
1708カケラ表紙没.JPG

 そういや『カケラ Vol.01』に描いたイラストがラドウェアがらみだったので、そのうちサイトかブログに載せようと思います。(忘れそう)(とても忘れそう)
posted by KaL at 12:14| Comment(0) | 作者近況